サカイiT経営

最近(2021年2月前後)のWindowsUpdateで共有フォルダで上書き保存やファイルの新規保存が突然できなくなった場合|愛知県一宮市の株式会社サカイiT経営:IT経営コンサルティング・販売促進・業務改善・人材採用・ホームページ制作・クラウド導入

  • お問い合わせ

アーカイブ

最近(2021年2月前後)のWindowsUpdateで共有フォルダで上書き保存やファイルの新規保存が突然できなくなった場合

最近の大型のWindowsUpdateが原因で、共有フォルダ上のファイルの上書き保存や、新規ファイルの作成などができなくなる事象が発生しています。

対処方法:当該PCの当該共有フォルダの「共有」を再度行ってください。
手順①:共有元のPCで、当該共有フォルダで右クリック>「プロパティ」>「共有」タブ>「共有(S)」ボタンをクリック> (共有相手はそのままにして)「共有(H)」ボタンをクリック (完了)
手順②:手順①をしても一部状況が変わらないフォルダがある場合は、そのフォルダ上右クリック>「プロパティ」>「共有」タブ>「共有(S)」ボタンをクリック>「Everyone」などのユーザーに対し一時的にアクセス権を追加>「共有(H)」ボタンをクリック 。この状態で上書き保存等できるか動作確認し、問題なければ、先ほど追加設定した 「Everyone」などのユーザーに対し一時的にアクセス権を削除する。その後動作確認を行い、問題なければ完了。